サイドバーを表示する
育てる調味料 | にんにくオイル漬け

<作業時間 にんにくの量による。剥くのが大変>

発酵ではなく、ガーリックオイルとにんにくの保存を兼ねたレシピです。

ガーリックオイルをメインにする方は、オイル多めに。

にんにくをメインにする方は、にんにくが浸るくらいの量で。

ガーリックの保存は色々試しましたが、イタリアン、中華、和食、何にでも使えるこめ油で漬けておくと便利!

こめ油についての詳細は→こちら(たまはがね)

にんにく麹も試したのですけど、にんにく比率が少ないんです!大量に持て余した場合、炒め物に使うことが多いという場合は是非オイル漬けに

 

~~~~~~~~~~~~~~~

【材料】

・持て余したニンニク

・こめ油... 適量

・ガラスの保存容器

 

▶view! 日本米の米油 (熱に強い!)

 

【作り方】

1.にんにくを剥きます。水を張ったボウルの中で剥くと薄皮がはがれやすいです。

2.水分をよくふき取とる。これ重要です!キッチンペーパーで拭いたり、しばらく重ならないようにして水分の付着が無い様にしてください。

3.にんにくを刻みます。一番よく使う形に刻む。稲造は粗みじん。

4.清潔な容器にニンニクを入れる。

5.ニンニクが浸かるくらいこめ油を注ぐ

6.トントンと空気を抜いたら、完成! 冷蔵庫へ。

  オイルから出て空気に触れてしまうとカビの原因になります。オイルを足したり、たまに保存容器を振るなどしてにんにくがオイルに触れている様に気を付けてください。

稲造は旬の時期に一年分漬けます!

 

 

タグ:

シェア: